スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chapter 2 旅の始まり

9/18
  08:00
      up004.jpg

       朝からこんな空模様。

   でも仕方ないので出発。

   まずは今治から来島海峡大橋へ。
   体のキレが想像以上に思わしくなく、時速25km/h程度しか出ない。
   途中のコンビニでポカリ2本とウィダーを2つ購入して先を急ぐ。

   40分程度で来島海峡大橋に到着。

      up005.jpg
      空さえ見なけりゃ景色は奇麗。

   この橋がまず長い。
   いきなり6km程度海の上を走る。
   これが非常に気持ちいい。天気が良ければもっと気持ちいいのは間違いないけど。


   橋を渡り切るとまず大島に到着。
   割と大きな島だけど、基本的には小さな漁港とお店が少々ある程度。
   
      up006.jpg
      これがいちばん大きな漁港。


      up007.jpg
      ぬこー。

   
   たぶんこいつらリアルにお魚くわえたドラ猫になるのでしょう。

   田舎の道は走ってて非常に気持ちがいい。
   空気がうまいし車も少ない。

   調子に乗って伯方大島大橋へ。


      up008.jpg
      こんな感じの橋をいくつも渡ることになります。


  10:00

   続いて伯方島に到着。
   塩で有名な伯方です。明太子じゃないよ。

      up009.jpg
      ちょっとしたリゾート。
      夏に泳ぎに来ると楽しそう。

   ここで初めてSAを見つけたので侵入。
   塩饅頭などを購入して郵送。

   さらに進むこと約20分。
   大三島橋(写真を撮り忘れた)を通過し大三島へ。

   この島は割と道が険しい。
   さっさと走り抜ける方針に。

   腹が減ってきたので食事を取るところを探すものの、全く見つからない。
   走り続けることさらに30分ほど。
   来島海峡大橋の次に立派な多々良大橋のふもとのSAに到着。
   
      up010.jpg
      景色は素晴らしい。
      でもまだレストランが開いていない。

   仕方がないのでそのまま進む。


   続く。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。